ミニマリスト

ミニマリストが所有するクレジットカード・銀行口座・ポイントカード【全部で11枚】

ミニマリスト カード

 

ミニマリストってどんなカードを持ってるの?

このような疑問にミニマリストの僕がお答えします。

 

 

どうも、まさき(@sawa_masaki_)です。

ミニマリストは所有物が少ないので、カード類も厳選してるイメージがありませんか?

僕もミニマリストを目指している時は、より少ないカードで生活できるか調べました。

しかし、意外とカード類を紹介している記事は少ない。。。

 

 

これは自分が書くしかない…!

というわけで、本記事ではミニマリストの僕が持っているカードを全て紹介します。

ミニマリストが持っているクレジットカード

まずはクレジットカードを紹介します。

クレジットカード

全部で3枚持っており、それぞれに所有する理由があるので書いていきます。

※『JCB CARD W』は紛失しているので写真にありません。

 

JCB CARD W

JCB CARD W

JCB CARD W』はメインで使っているクレカです。

ざっくり魅力を挙げてみます。

  • 入会費・年会費無料
  • ポイント還元率は常に2倍以上
  • スマホ決済に対応

JCB CARD W』最大の魅力は、ポイント還元率が常に2倍以上になることです。

JCBが運営するポイント優待サイト『OkiDokiランド』で買い物をするとさらにポイント還元を受けられます。

『OkiDokiランド』ではAmazon・楽天などの大手通販サイトがラインナップされており、通販で買い物する前はいつも『OkiDokiランド』を経由しています。

また、スタバやセブンイレブンなどの提携店で使用するとさらに高い還元率になります。

JCB CARD W
【2019年版】JCB CARD Wのメリット・デメリットを解説【メインカードにもおすすめ】JCB CARD Wをメインカードとして使ってるヘビーユーザーがメリット・デメリットを解説します。入会費・年会費無料、ポイント常に2倍などの魅力が詰まっており、メインカードにもおすすめなクレカです。...

 

エポスゴールドカード

エポス ゴールドカード

エポスゴールドカード』は7年以上使っているカードです(最初の1年は普通のエポスカード)。

普段は『JCB CARD W』を使っているので、今ではサブカードとして使っています。

ゴールドカードは1枚持っておいて損はありません。

 

空港のラウンジを利用できる

一番活躍するのは、空港のラウンジを利用するときです。

ゴールドカードを持っていると空港のラウンジを無料で使うことができます。

コーヒーやお菓子を無料でもらえるので、ゆっくりしたり作業したりするときは重宝します。

空港のラウンジはゴールドカードを持つ全ての人におすすめしたい場所空港のラウンジは利用しているでしょうか?ぼくは空港へ行くたびに利用していますが、閑散としていることが多いです。ラウンジはゴールドカードと航空券を持っていれば利用できます。本記事では、空港ラウンジの使い方やメリットなどを書いた記事となっています。...

 

ポイントサイト・優待サービスが優秀

エポスカードが運営するポイントサイト『たまるマーケット』と、優待サイト『エポトクプラザ』が優秀です。

『たまるマーケット』は、JCBの『OkiDokiランド』と同じようなもので、経由して買い物をすればポイントを追加でもらえます。

『エポトクプラザ』は、エポスカードを持っている人が使える優待サイトで、僕は映画のチケット代を優待価格で購入することがあります。

 

エポスカードは持っていて損をしないので、万人におすすめできるクレカです。

【2019年版】エポスカードのメリット・デメリットを7年間使ってるヘビーユーザーが解説エポスカードのメリット・デメリットを7年使ってるヘビーユーザーが解説します。結論、エポスカードは自信を持っておすすめできるクレジットカードです。入会費・年会費が永年無料で受けれるとは思えないサービスが充実しています。...

 

三井住友VISAデビュープラス

三井住友VISAデビュープラス

三井住友VISAデビュープラス』は全く使っていません。

使っていないけど所有するのには意味があります。

なぜなら、26歳になったら自動的にゴールドカードへ昇格できるからです。

年1回だけ使えば年会費は無料ですし、特別なことをしなくてもゴールドカードにできるなら持っておくに越したことはありません。

25歳以下の方が作れるカードなので、持っていない方は検討してみる価値はありますよ!
>>三井住友VISAデビュープラス

 




ミニマリストが持っている銀行口座

次に銀行口座を紹介します。

銀行口座
  • 住信SBIネット銀行
  • 三井住友銀行

 

住信SBIネット銀行

『住信SBIネット銀行』はメインで使っている銀行口座です。

ざっくり魅力を挙げてみます。

  • ATM手数料無料(回数指定あり)
  • 他行振込手数料無料(回数指定あり)
  • SBI証券と連携できる

 

ATM、他行振込手数料は無料

『住信SBIネット銀行』最大の魅力は、ATM手数料が無料になることです。

厳密には完全無料ではなく、ランクによって手数料無料の回数は決められます。

ただ、こまめにATMを利用しなければ上限オーバーしないはずです。

 

住信SBIネット銀行 ランク

僕はランク2なので、ATMは月5回まで、他行振込は月3回まで無料です。

 

SBI証券と連携

資産運用にも興味があったので、証券会社と連携できる銀行を開設したいと思いました。

『住信SBIネット銀行』は『SBI証券』と連携しており、ロボアドバイザー・投資信託・FXなどの資産運用へのハードルが下がると考えて開設しました。

 

ロボアドバイザーは『ウェルスナビ』を使うようになり、最近は『THEO(テオ)』も開設したので今後SBIで利用する予定は無くなってしまいました。

WealthNavi(ウェルスナビ)
WealthNavi(ウェルスナビ)は資産運用初心者におすすめ【20代でも簡単】WealthNavi(ウェルスナビ)は資産運用初心者におすすめです。20代の僕でも簡単に登録できました。お金の保管場所を銀行口座からウェルスナビに変えるだけで完全放置の資産運用ができるのは魅力的です。...

 

FXには挑戦しましたが、うまくいかずに撤退しました。

FX 失敗談
【FXの失敗談】25歳でFXに挑戦したら20万円負けた話【実話】25歳でFXに挑戦して20万円負けたときの失敗談を書いています。FXに『感情と欲望』を持ち込んではいけません。FXに必要なのは『冷静さ』『損切りの勇気』なので、一攫千金を狙うほど罠に陥りやすいです。...

 

三井住友銀行

『三井住友銀行』はサブで使っています。

ぶっちゃけ無くてもいいのですが、一つくらいはメガバンクを持っておいたほうがいいかなという程度の気持ちで保有し続けています。




ミニマリストが持っているポイントカード

次にポイントカードを紹介します。

持っているポイントカード

映画館のポイントカード
  • TOHOシネマズ
  • ユナイテッド・シネマ
  • 札幌シネマフロンティア

嘘だと思うかもしれませんが、映画館以外のポイントカード以外は持っていません。

僕にとって映画は大事なライフスタイルですし、簡単にポイントが貯まるので外せません。

TOHOシネマズは北海道にありませんが、関東の地元に帰ったときに重宝するので捨てていません。

 

保有しているポイント

ちなみにですが、映画館のポイント以外は全く使っていないわけではなく、そもそもカードが存在しないポイントはいくつか使っています。

  • Amazonポイント
  • 楽天ポイント
  • LINEポイント
  • エポスポイント
  • OkiDokiポイント

ネットで買えるものはほぼネットで買っているので、自然とポイントもデジタル化しています。

 

断捨離したポイントカード

現在は断捨離しましたが、最近まで持っていたカードを紹介します。

  • Tカード
  • ポンタカード

それぞれ断捨離した理由は同じで、レンタルショップを使わなくなったからです。

Tカードもポンタカードも提携先が多いカードですが、ポイント還元率があまり良くないのがネックです。

財布から出すのが面倒な時は「まあいいか」と思うことも多く、それはつまり『無くても困らない』のと同義だと思って断捨離しました。




ミニマリストが持っているその他のカード

最後に、ポイントカードとクレジットカード以外のカードを紹介します。

その他のカード
  • SAPICA
  • EXプラスカード
  • 図書館のカード

※マイナンバー通知カード・運転免許証・健康保険証も持っていますが、ここでは省略します。

 

SAPICA

SAPICA

『SAPICA』は、札幌市営地下鉄やバスで使えるICカードです。

利用金額の10%がSAPICAポイントとして貯まるという神機能があるのがお気に入りです。

ポイントが貯まったら改札を通るときに自動でポイントを使ってくれるので、たまに無料で乗車できることもあります。

 

EXプラスカード

EXプラスカード

『EXプラスカード』は、東海道・山陽新幹線を格安で予約するときに使用します。

このカードを使うと新幹線のチケットを購入しなくても改札を通れます。

ただ、最近はスマホだけでも改札を通れるようになったらしいので、新幹線に乗る機会があれば実験してみて、問題なさそうであれば断捨離します。

 

図書館のカード

札幌市内にある図書館の利用カードです。

札幌市民交流センター』内にあるところで、図書館という枠を超えてワークスペースとしても利用できます。

超絶お気に入りの場所です。

 

まとめ:ミニマリストが所有しているカードは合計11枚

ミニマリストの僕が持っているカードは合計11枚です。

本記事で紹介した順にまとめてみます。

  1. JCB CARD W
  2. エポスゴールドカード
  3. 三井住友VISAデビュープラス
  4. 住信SBIネット銀行
  5. 三井住友銀行
  6. TOHOシネマズ
  7. ユナイテッド・シネマ
  8. 札幌シネマフロンティア
  9. SAPICA
  10. EXプラスカード
  11. 図書館のカード

現在の僕はこれだけあれば不便しませんが、必要となるカードは今後変わると思うので適宜変えていくつもりです。

 

abrasus-travel-wallet
ミニマリストの財布と中身を公開します【カードは6枚】ミニマリストの財布と中身が気になる!という方に向けて、ぼくの財布と中身を公開します。中身をネタバレすると、現金・自宅のカギ・カード6枚です。記事内ではどのようなカードを入れているかまで公開しています。...
男性ミニマリストの持ち物リスト【バッグの中身を公開します】男性ミニマリストの普段の持ち物リストを公開します。本記事では、近場へ近場へ出かける時と電車を使って出かける時の2パターンに分けて紹介しています。持ち物を減らしたい方は参考にしてみてください!...