クレジットカード

【2019年版】エポスカードのメリット・デメリットを7年間使ってるヘビーユーザーが解説

 

エポスカードっておすすめできる?

エポスカードは超おすすめのカードです。

僕のエポスカード利用歴は7年ほどですが、自信を持っておすすめできるクレジットカードです。

 

どうも、まさき(@sawa_masaki_)です。

エポスカードは入会費・年会費無料で発行できるカードなので、一枚作っておいて損はないです。

以下の項目に一つでも当てはまる方はカード発行を検討する価値は十分あります。

エポスカードはこんな人におすすめ
  • 無料でクレジットカードを使いたい
  • クレジットカードをすぐに発行したい
  • 効率よくポイントを貯めたい
  • Amazon、楽天などの通販を使う
  • おトクな優待を受けたい
  • マルイで買い物をする
  • 海外旅行へ行く機会がある
  • 店舗でスマホ決済したい
  • ゴールドカードを作りたい
クレカを永久無料で使いたい!
通販をおトクに使いたい!
海外旅行の傷害保険がほしい!

特にこんな方はエポスカードを作って損はないでしょう。

 

本記事では、エポスカード利用歴7年の僕が徹底的に魅力を解説していきます。

 

 

エポスカード新規入会キャンペーン

エポスカード キャンペーン

今ならエポスカード発行で2,000ポイント(2,000円相当)もらえます!

無料で発行するだけで2,000円もらえるので、それだけでも価値があると言っても過言ではないと思います。

※店頭で発行・もしくは受け取る場合は、マルイグループで利用できる2,000円分のクーポンのプレゼントになります。

 

 

エポスカードの基本情報

エポスカードは、丸井グループが発行しているクレジットカードです。

マルイでの買い物がおトクになるのはもちろん、それ以外にも魅力が沢山あります。

 

クレジットカードを持つメリット

エポスカードは、クレジットカードを持ったことがない方へもおすすめです。

使い方はシンプルで、レジの店員さんにカードを渡すだけです。

小銭やお札を取り出して…という面倒な作業をしなくていいので、会計がスピーディーになります。

ポイントも貯まるので、現金を使うよりもおトクです!

 

エポスカードはVISAカード

エポスカード VISA

エポスカードは、国内外のVISAマークがある店舗で利用できます。

支払いは一括・複数回払い・ボーナス一括払い・リボ払いなどに対応しています。

VISAは世界で一番有名かつ信頼性があるカードなので、持ってて間違いのないカードです。

 

エポスポイントが貯まる

エポスカードを使うごとにエポスポイントが貯まります。

エポスポイントは様々な使い道があります。

エポスポイントの使い道
  • エポスVisaプリペイドカードへの移行
  • マルイでのショッピング割引
  • 通販利用分の請求金額を割引
  • 商品券やギフト券に交換
  • 他社ポイントに移行
  • グッズと交換
  • 支援団体・アスリートへ寄付

※「ポイントを使う」より

ポイントをどう使っていいかわからない!

という悩みを抱えることはないと思います。

 

エポスポイントの有効期限

エポスポイントの有効期限はポイント加算日より2年間です。

1,2ヶ月使い忘れた程度で失効することはないので安心です。

 

 

エポスカードのメリット

 

エポスカードのメリット
  • 入会費・年会費は永年無料
  • 即日発行できる
  • ポイントサイトを使えばポイントが貯まる
  • ポイントは請求金額の割引に使える
  • 優待サービスが充実
  • 「マルコとマルオの7日間」で10%オフ
  • 海外旅行の特典が豊富
  • Apple Payに対応
  • ゴールドカードへのインビテーションがある

 

入会費・年会費は永年無料

エポスカード 年会費無料

エポスカードは入会費・年会費は無料で発行できます。

無料で受けられるとは思えないサービスが充実しているので、持ってて損はないカードだと自信を持って言えます。

 

即日発行できる

エポスカード 即日発行

カードを店舗受取できる場合に限りますが、即日発行できます。

すぐにクレジットカードが欲しいという方には嬉しいサービスですね。

店舗受取できる店舗、受け取れるカードは以下のリンクをご参照ください。
>>エポスカードセンター

なお、エポスカードの申し込みは以下のリンクからできます。
>>エポスカード即日発行はこちら

 

ポイントサイトを使えばポイントが貯まる

たまるマーケット ショップ

ポイントサイト「たまるマーケット」を経由して商品を購入すると、エポスポイントを貯めることができます!

支払いはエポスカードを利用する必要があります。

 

たまるマーケットで利用できるショップ

たまるマーケット ショップ

amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなど、数多くの大手通販サイトがあります。

画像のショップはほんの一部なので、実際はまだまだあります。

たまるマーケットを経由して買い物をするだけでおトクに買い物できます。

 

ポイントは請求金額の割引に使える

貯まったポイントは請求金額の割引に使えます。

たまるマーケット経由で買い物してポイントをもらい、引き落とし前に貯まったポイントを使うことで割引を受けることができます。

なお、ポイントはAmazonギフト券、スターバックスギフト券、マルイの商品券などに交換することもできます。
>>エポスポイントの使い方

ポイントの有効期限はポイント加算日より2年間と余裕があるので、1,2ヶ月使い忘れた程度では全く問題ありません。

 

優待サービスが充実

エポスカードを持っているだけで様々な優待を受けることができます。

飲食店・カラオケ・レジャー施設・美容院・レンタカーなどの割引をはじめ、映画・舞台を優待価格で鑑賞することができます。

 

繰り返しですが、エポスカードは無料で発行できます。

無料でカードを発行して様々な優待を受けられるのはコスパが良すぎです。

優待内容は「エポトクプラザ」というサイトから見れます。
>>エポトクプラザ ご優待サイト

 

「マルコとマルオの7日間」期間中は10%オフ

マルコとマルオの7日間

「マルコとマルオの7日間」とは、マルイとモディで年4回開催されるセールです。

セール期間中にエポスカードで支払うと、何度でも10%オフで買い物できます!

マルイとモディで買い物する方は、エポスカードを持っていないと確実に損です。

 

海外旅行の特典が豊富

エポスカードは海外旅行の特典が豊富に用意されています。

  • 海外旅行傷害保険
  • エポトクプラザから予約・出発でポイント3倍
  • 海外ATMで現地通貨を引き出せる
  • サポートデスクが日本語で対応
  • 紛失・盗難の不正使用は61日前まで全額保証

 

海外旅行傷害保険

海外旅行傷害保険

エポスカードの目玉とも言えるサービスが「海外旅行傷害保険」です。

他社のクレカでは有料のサービスも、エポスカードなら無料で自動付帯しています。

 

海外旅行傷害保険
  • 治療を受けるための費用を270万円まで負担
  • デジカメ損害額を3,000円負担

旅先での怪我やデジカメの損害などを負担してくれます。

海外からも繋がるお問い合わせ窓口もあるので、不明なことは現地から電話で聞けます。

 

エポトクプラザから予約・出発でポイント3倍

エポトクプラザ 予約

エポトクプラザを経由して「HIS」で予約するとエポスポイントを3倍、「日本旅行」で予約するとエポスポイントを5倍もらえます!

航空券やツアーは安くないので、当然もらえるポイントも多くなります。

エポトクプラザを経由するだけでポイントが何倍にも増えておトクになるので、予約前に一度チェックしてみましょう。

 

海外ATMで現地通貨を引き出せる

海外キャッシング

現地のATMは最大24時間利用可能なので、必要な時に必要な分だけ出金できます。

海外へ行くまでに高額の現金を引き出して両替するという手間がありません。

 

手数料が安いのもメリットです。

海外キャッシング 手数料

国内で両替するよりも海外ATMを使うことで手数料を節約できます。

普通なら国によって手数料が違いますが、エポスカードなら一律955円なのも魅力的です。

 

海外旅行に関しての特典がこれだけ無料でついてくるので、海外旅行前にエポスカードを発行しておくことをおすすめします。

 

Apple Payに対応

エポスカード Apple Pay

エポスカードはApple Payに対応しています。

国内のQUICPay(クイックペイ)対応店舗で利用可能です。
↓以下のマークがあるところで利用可能です。

QUICPay

クレジットカードすら出さずに決済できるので、会計がさらにスピーディーになります。

設定の方法はこちらからご参照ください。
>>Apple Payの利用方法

 

専用アプリがある

エポスカード アプリ

エポスカードには専用のアプリがあります。

エポスポイントの残高は一目で分かり、支払い履歴やたまるマーケットへのアクセスもワンタップで簡単です。

ポイントが貯まるゲームに毎日参加できるので、ポイントをおトクに貯めることもできます。

エポスカード公式アプリ

エポスカード公式アプリ

株式会社エポスカード無料posted withアプリーチ

 

 

ゴールドカードへのインビテーションがある

エポス ゴールドカード

エポスカードは、ゴールドカードを持ちたい方にもおすすめです。

インビテーションを受けたらゴールドカードを永年無料で使えますし、受けれられる特典も増えます。

 

インビテーションの条件

  • エポスカード作成から一年経過している
  • エポスカードで年間50万円以上の支払いをしている

詳しくは明かされていませんが、上記の条件を満たしていればインビテーションが来る可能性があります。

僕は発行から1年くらいで100万円近く使ったらインビテーションがきました。


固定費の引き落としをエポスカードに集中させるだけで50万円をクリアできるのではないでしょうか?

一年だけ支払いをエポスカードに集中させれば、ほとんどの人は無料でゴールドカードを手に入れられると思います。

 

 

エポスカードのデメリット

 

エポスカードのデメリット
  • ポイント還元は200円につき1ポイント
  • 国内旅行傷害保険がない

 

ポイント還元は200円につき1ポイント

エポスポイント

基本は200円の買い物につき1ポイント付与なので、還元率はそこまで高くありません。

ただし、たまるマーケット経由で買い物をすればポイント2倍以上になるので、ネットショッピングで利用する分には悪くないです。

 

国内保険傷害保険がない

海外旅行では傷害保険がついていますが、国内旅行の傷害保険はありません。

エポスカードではプラチナカードでないと国内旅行傷害保険はつかないので、国内旅行の保険が欲しい方は別のカードを作る必要があります。

 

まとめ:エポスカードは自信を持っておすすめします

僕はエポスカードを7年使っていますが、デメリットと感じたのはポイント還元率と国内旅行傷害保険がないことだけです。

しかし、デメリットを跳ね除けるほどの魅力が詰まったカードだと思います。

 

もう一度エポスカードのメリットをおさらいしてみましょう。

エポスカードのメリット
  • 入会費・年会費は永年無料
  • 即日発行できる
  • ポイントサイトを使えばポイントが貯まる
  • ポイントは請求金額の割引に使える
  • 優待サービスが充実
  • 「マルコとマルオの7日間」で10%オフ
  • 海外旅行の特典が豊富
  • Apple Payに対応
  • ゴールドカードへのインビテーションがある

 

入会費・年会費共に無料なので、発行のリスクはゼロと言っても過言ではありません。

エポスカードを無料で発行して、おトクなサービスを受けましょう!