旅行

【九州ノープラン旅】5泊6日の一人旅で九州一周したルートまとめ

kyushu-noplan-travel

 

どうも、まさき(@sawa_masaki_)です。

 

2月の真冬に思いつきで九州をノープランで一人旅しようと思いました。

当初は何泊するかも決めてませんでしたが、結果的に5泊6日で九州7県を巡るというなかなかなハードスケジュールになりました。

 

本記事は、九州をノープランで一人旅した記録を書いていきます。

これから九州一周を考えている方などは参考にしていただければと思います。

【九州ノープラン旅】5泊6日の一人旅で九州一周したルート

まず、ざっくりとしたルートをご紹介します。

kyushu-noplan-travel1
九州旅ルート

鹿児島県→宮崎県→大分県→佐賀県→長崎県→熊本県→福岡県

鹿児島県が起点というなんかクセのあるスタートでした。

宿泊先は鹿児島、大分、長崎(佐世保)、熊本、福岡(門司港)です。

 

移動は電車がメインです。

たまに特急などの優等列車を利用したり、長崎→熊本間はフェリーに乗ったりしました。

1日目

鹿児島中央駅に到着しただけ

2日目

鹿児島中央駅
↓特急きりしま号
宮崎駅

宮崎空港

宮崎駅
↓特急にちりんシーガイア号
大分駅

3日目

大分駅

別府駅

湯布院
↓特急ゆふ号
鳥栖駅

新鳥栖駅

佐賀駅

佐世保駅

4日目

佐世保駅
↓快速シーサイドライナー
長崎駅

島原港
↓フェリー
熊本港

熊本駅

5日目

熊本駅

下関駅

小倉駅

門司港

6日目

門司港

博多駅

天神駅

福岡空港




鹿児島県

鹿児島中央駅

用事があって岡山県へ来てましたが、その用事が終わってから思いつきで岡山駅から九州新幹線みずほに乗って鹿児島中央駅へ。

途中「広島→小倉→博多→熊本」しか停まらなかったので速かった。

3時間くらいで着きました。

kyushu-noplan-travel2 kyushu-noplan-travel3

着いたらとりあえずラーメンを食べました。

九州といえばもちろん豚骨ラーメン。

チャーシューがめっちゃトロトロしててうまかった。

豚とろ 鹿児島中央駅前店

 

ほんとにノープランで鹿児島に来てしまい、これからどうしようかなと思いながら鹿児島中央駅近くの宿を見つけて就寝。


この宿がなかなか面白く、Airbnbというサービスを使って見つけました。

マンションの一室を貸し出すということもあるんですね。

ここで九州旅1日目(1日目と言っていいのか怪しいですが)は終了です。




2日目の朝を迎え、鹿児島でなにをするかを考え、とりあえず3つの候補を挙げました。

  • 指宿枕崎線の「西大山駅」「枕崎駅」に行く
  • 屋久島へ行く
  • 宮崎県へ行く

 

西大山駅と枕崎駅

日本最南端の駅として有名な指宿枕崎線の「西大山駅」と、日本最南端の始発・終着駅「枕崎駅」に行こうとしました。

が、電車に乗り遅れ。

電車の本数が少なく、次の電車が来るまで約2時間。

しかも後続電車だと両駅での滞在時間が長くなり、何もない駅で数時間放置されることは恐怖でしかなかったので断念。

屋久島

屋久島へ行くことも考えましたが、この日は雨。

どうせ行くなら晴れている日がよかったので断念。

 

指宿枕崎線と屋久島を断念してこう思いました。

鹿児島へはちゃんとプランを立ててからまた来よう」と。

鹿児島でやりたいことが見つかっただけでも良しとしました(こんなつもりじゃなかった)。

 


ミスドでひと息ついたあと、宮崎県へ行こうと決めました。

鹿児島県ではラーメンを食べ、一泊し、ミスドでブログを書いただけでした。

なにしに来たんだ感がすごい。

 

kyushu-noplan-travel4 kyushu-noplan-travel5

特急きりしま号に乗って宮崎駅へ向かいます。

この列車、めっちゃ揺れます。

 

宮崎県

宮崎駅

鹿児島中央駅から約2時間、宮崎駅に到着しました。

とりあえずヤシの木が多い。

冬でも南国にいるような感覚になったので、夏だと国を跨いだと錯覚しそう。

 

宮崎空港

宮崎空港まで近いことがわかったので、とりあえず宮崎空港へ。

 

kyushu-noplan-travel5

このときジャイアンツがキャンプに来ていたので空港はジャイアンツ一色(野球興味なさすぎて写真を撮らなかったです)。

小ぢんまりしていましたが、やっぱり南国感がすごい。

空港にいた男子高校生はみんな真っ黒。

夏の直射日光はやばいんだろうなぁ…

※この旅は2月の真冬です。

 

再び宮崎駅

宮崎駅にもミスドがあったのでブログを書いてました(この日2回目のミスド)。

宮崎はノープランで来るにはレベルが高い気がしました。

空港以外に寄りたいところがなかった。

後になって日向市に興味が湧いたので、九州旅第2弾があれば行きたいなと思いました。




ミスドで次は大分県へ行こうと思いました。

特急にちりんシーガイア号に乗って大分駅を目指します。

この列車は博多駅まで直通運行するので、九州一の長距離特急としても有名です。

 

にちりんシーガイア号の中でふと思いました。

あれ、鹿児島も宮崎も全然観光してなくね…?」と。

ぼくは観光よりも電車に乗る時間が好きですが、それでも少し虚しさが残ることにも気づきました。

なので、次の大分県からはできるだけ色々なところに行くことを意識するようにしました。

大分県

大分駅

宮崎駅から約3時間、大分駅に着きました。

今朝はまだ鹿児島にいたのにもう大分にいるというのが不思議です。

 

kyushu-noplan-travel6

とりあえず駅前に美味しそうなラーメンがあったので食べました。

相変わらずの豚骨。

ラーメンも餃子がおいしかったです。

ふくやラーメン 大分駅前店

 

この日は大分駅前にあるビジネスホテルに泊まりました。

このホテル、ユニットバスが汚かった。

ここで九州旅3日目は終了です。




別府駅

九州旅4日目の朝、思いつきで別府駅へ向かいます。

とりあえず駅周辺を歩きましたが、なにもない。

駅前におっさんがいたので写真を撮って大分へ逆戻り。

『ピカピカおじさん』と呼ばれているらしいです。

 

別府駅でこの後のルートが2つ思い浮かんだので少し悩みます。

  • 中津駅と小倉駅を経由して博多駅へ向かう
  • 湯布院と鳥栖駅を経由して佐世保駅へ向かう

 

どちらでもよかったのですが、長崎県へ行きたかったので下の経路で行くことに。

途中で湯布院を通るので、寄ってみることに。

湯布院は別府と同じくらい温泉地として有名です。

別府にはなにもなかったので大丈夫かな…と思うも、こちらは駅前が栄えてそうだったので行くことにしました。

 

別府駅から由布院駅までは在来線で移動。

しかし、ここでやらかします。

別府駅から由布院駅までの乗車券を購入したのですが、乗り換え駅の大分駅で誤って改札を出てしまいました。

切符は改札に吸収され、大分〜由布院間の料金がパーになりました。

約700円くらいでしたが、これには激萎え。

まあやってしまったものはしょうがないので、大分〜由布院間の乗車券を再度買いました。

 

湯布院

別府駅から約1時間、湯布院に着きました。

ここはなかなか面白いところでした。

 

kyushu-noplan-travel12

島根県の出雲大社前や埼玉県川越市の菓子屋横丁あたりを彷彿とさせる街並みでした。

古くからの街並みを少し小綺麗にまとめた感じ。

デートスポットにはとてもいいところだと思います。

 

そして、思ったよりも人が多かった。

駅前から少し離れたところの方が栄えていて、そこにたくさんの人がいました。

想像の30倍くらいいたので「原宿かよ」と思いました。

 

ちなみに湯布院は駅名が「由布院」で、観光地としては「湯布院」と表記が違います。

これは過去に町統合した関係だそうですが、まあそんなことはどうでもいいです。

 

湯布院はとてもいい街だと思いましたが、一人だとすぐ飽きる街という印象も持ちました。

一人でゆっくりできるスポットが少なすぎ。

次は特急ゆふ号に乗って佐賀県鳥栖市の鳥栖駅を目指すことにします。




佐賀県

鳥栖市


湯布院から約2時間、佐賀県鳥栖市の鳥栖駅に着きました。

佐賀県はなにもないことで有名なので、ノープランは結構リスクがあると思いながらの上陸。

 

でも、鳥栖駅前にはショッピングモールがあったので、ミスド(本旅3回目)でブログを書いてました。

なんだ、モールあるなら全然いいじゃん。

まだ別府駅の方がなにもないよ。

 

とはいえ、モール以外はなにもありません。

少し駅周辺を歩いたあと、隣駅の新鳥栖駅に向かいます。

次の新鳥栖駅こそが本旅で一番時間を無駄にしたところでした。

 

新鳥栖駅

新鳥栖駅は九州新幹線が通る駅です。

乗降客数は1日約1,500人ほど。

まあ少なすぎることはないですが、多くないのも事実です。

 

kyushu-noplan-travel11

利用客はどうでもいいとして、問題は駅周辺。

まじでなにもない。

 

駅前を見渡してから1分くらいで離脱し、駅の待合室で次の電車が来るのを待ちました。

ほんとに時間の無駄でした。

 

佐賀駅


佐賀駅は佐賀県内で一番利用客の多い駅です。

ここで佐賀のいいところがなければ佐賀のことで伝えられることは新鳥栖駅のなにもなさしかないと思ってましたが、見つけました。

 

kyushu-noplan-travel7 kyushu-noplan-travel8

それが「かどやらーめん」というラーメン屋です。

下調べは一切しておらず、行き当たりばったりで見つけました。

とんこつラーメンばかり食べてきたので、しょうゆラーメンを注文。

本旅で食べたラーメンの中では一番おいしかったです。

佐賀で時間ができた方はぜひ寄ってみてください。

かどやらーめん 駅南口店

 

美味しいラーメンと出会えた満足感と共に、この日の目的地、長崎県佐世保市の佐世保駅へ向かいます。

 

長崎県

佐世保駅

佐賀駅から約1時間半、長崎県佐世保市の佐世保駅に着きました。

駅を出てすぐのところに海が広がっていてびっくり。

ライトアップされており、景色はとても綺麗でした。

 

21時頃に着いたので周りは真っ暗。

この日は佐世保駅から徒歩10分くらいの宿に宿泊しました。

ここで九州旅4日目は終了です。




 


5日目の朝を迎え、夜に撮影したところから同じ角度から撮影。

夜とは全く違う景色が広がっていて綺麗でした。

 

佐世保はハウステンボスなどで有名ですが、そのハウステンボスは通過します。

なぜなら、ネットの写真や情報を見ただけで満足したからです。

入場料は散策するだけで5,000円とやや高め。

もう少しお金が貯まったら寄ってみてもいいかもです。

 

というわけで、佐世保では特になにをするわけでもなく、快速シーサイドライナーに乗って長崎駅へ向かいます。

 

長崎駅

佐世保駅から約2時間、長崎駅に着きました。

長崎に着いたのは11時くらいだったので、先に昼ご飯をいただくことに。

 

kyushu-noplan-travel9 kyushu-noplan-travel10

いただいたのは長崎名物の皿うどん。

これ、まじで激ウマです。

本旅で一番おいしかった食べ物でした。

長崎駅前にあるので、長崎に行った際はぜひ寄ってみてください。

広東・台湾料理 皇上皇

 

五島列島

kyushu-noplan-travel13 kyushu-noplan-travel14

その後長崎港まで徒歩で向かい、五島列島に行こうと計画しましたが断念しました。

なぜなら、ノープランで離島まで行くのはさすがにリスクが大きいと思ったからです。

離島に行くならある程度プランを立ててから行くほうが楽しめるかもしれないので、またの機会にしました。

 

グラバー邸

kyushu-noplan-travel15

五島列島に行くのを断念し、長崎港の近くにグラバー邸があるとのことなので徒歩で向かいます。

長崎駅から長崎港を経由してグラバー邸に着くまで1時間くらいかかりましたが、グラバー邸でなにをするわけでもなく、ふらっと一周しただけですぐに長崎駅に引き返しました。




長崎の街並みはオランダっぽくて好きですね。

歩いてて楽しかった。

そんな長崎の街並みをまた1時間くらいかけて歩き、長崎駅まで向かいます。

長崎駅に着いてから計2時間くらいぶっ通しで歩いたのでさすがに疲れた。

 

長崎駅から諫早駅を経由して島原外港駅を目指し、その後島原港から出ている最終便のフェリーで熊本県へ向かいます。

 

島原港

長崎県島原市の島原港からはフェリーが出ています。

今回は熊本港行きのフェリーに乗船。

熊本までは約1時間ほどで着くので、意外と速いです。

※写真撮り忘れました。

 

熊本県

熊本港


島原港から約1時間、熊本港に着きました。

フェリーに乗船していた人は大体20人くらいで、ほとんどの人は車と共に乗船。

数人だけ徒歩でしたが、みんなこぞって熊本港の駐車場へ。

どうやら車を使っていないのはぼくだけみたいで、その後乗った熊本駅前行きのバスの乗客もぼく一人でした。

 

熊本駅

熊本港からバスで40分ほどで熊本駅に着きました。

 

kyushu-noplan-travel16

とりあえず駅ナカのラーメンを食べました。

九州のラーメンってどこも豚骨推しなんですかね?

独特の黒チャーハンがおいしかった。

 

熊本駅から市電に乗り換えて宿へ。

ここで九州旅4日目は終了です。

疲労が溜まっていたのか、この日は死んだように寝ました。




そして5日目の朝を迎えましたが、体が重い。

予定していたルート(後述)で行くのがしんどかったので、予定を変えて商店街にあるマックでのんびりしつつブログを書きました。


上記のツイートの通りですが、マックはなにかの作業をするのには最強の環境だと思っています。

なので熊本へ来てもマックへ行きました。

 


こんな教訓も学べました。

旅の途中でも休息はまじで大事です。

 

kyushu-noplan-travel17 kyushu-noplan-travel18

マックでゆっくりした後に熊本ラーメンの名店『桂花ラーメン』でラーメン。

昨夜も食べて思いましたが、正直熊本ラーメンはあまり好きではないかも…

口の中で味があまり広がらないんですよね。

スープがマイルドだからかな?

 

その後、熊本駅近くのアーケードを散策しながら熊本駅へ。

この日の目的地は福岡県の門司港にしてましたが、少し足を伸ばしたら山口県に行けることがわかったので、少し九州を離れて下関市を目指すことにしました。

 

阿蘇


本当は『熊本→阿蘇→大分→中津→門司港』という流れで行こうかなと思いましたが、阿蘇へ行くにはちゃんとプランを立ててから行きたいと思ったので今回は断念。

中津(大分県)は唐揚げが美味しいらしいので食べたかったのですが、行けなかったら行けなかったで次回九州に来るときの楽しみが増えるので次回を楽しみにします。

 

山口県

下関駅

熊本駅から新幹線に乗ることもなく在来線に乗ること3時間半、山口県下関市の下関駅に着きました。

滞在時間をあまり確保できなかったので駅周辺を散策。

駅付近にはショッピング施設と映画館があり、少し歩くと『海峡ゆめタワー』があります。

行く時間はなかったので遠くから撮影。

 

1時間くらい滞在した後、いよいよ九州旅最後の地、福岡県を目指します(というか熊本→下関間でがっつり通過しましたが)。

 

福岡県

小倉駅

本旅で唯一上陸していなかった福岡県に上陸です。

まずは北九州市の小倉駅。

この駅は独特な構造で面白いですね。

JRの改札を抜けるとモノレールが見える。

 


印象的だったのが、『コレット』という大型百貨店が閉店する30分前に居合わせたこと。

ぼくは『コレット』の存在すら知らなかったので、もちろんこの閉店も知りませんでした。

この場にいたのは単なる偶然です。

近くには人だかりもできていて、記者も何人かいました。

 

門司港

kyushu-noplan-travel20 kyushu-noplan-travel19

小倉から電車で約10分、本日の目的地である門司港に着きました。

時間は21時頃になっていて、近くの木々はライトアップされていました。

港からの景色も綺麗。

門司港駅から徒歩10分の宿へ向かい、少し夜更かしをしてから就寝。

ここで九州旅5日目は終了です。




そして九州旅6日目(最終日)の朝を迎えました。

この日は8時くらいにチェックアウトし、門司港を散策。


やはり夜とは全然違う。

朝の海辺ってめちゃくちゃ気持ちいいですね。

 

ぶっちゃけ門司港は門司港レトロ周辺以外に見るところはないので、散策はほどほどにして博多駅に向かいます。

 

博多駅


門司港駅から約1時間半、博多駅に到着です。

この駅、めちゃくちゃでかいのでなんでもありますね。

歩いてて楽しい。

そして時々オラオラ系の兄ちゃんとすれ違ったのでわりとビビりる。笑

メンズのツーブロック率が高かったので、博多はイケイケだなぁと思いました。

 

お昼にはフライトが待っているので長くは滞在できないのが悔やまれます。

天神周辺も見たかったので少し急いで天神駅へ向かいます。

 

天神駅

福岡市地下鉄に乗って天神駅へ行きました。

ここは福岡の歓楽街と聞いていましたが、あれ、なんか違う…

なんか横浜中華街みたいなイメージを勝手に持っていましたが、案外あっさりとした街並みですね。

地上ではなく地下が栄えている街なんですかね…?

※写真は撮り忘れました。

 

なんか時間を潰せそうになかったので、予定よりも少し早めに福岡空港に向かいます。

 

福岡空港

そして本旅のゴール、福岡空港に到着です。

 

kyushu-noplan-travel21

とりあえず博多ラーメンをいただきました。

今回行ったところは名店らしいですが、う〜ん、なんかいまいち。

博多ラーメンは『だるま』以外においしいと思える店と出逢えてないんですよね…

豚骨が嫌いなわけではないんですがなんでなんだろう…

 

それはさておき、ぼくは空港に来たら必ず寄るところがあります。

それがラウンジです。

kyushu-noplan-travel22

ラウンジはゴールドカードを持っていれば無料で利用できる休憩スペースです。

コーヒーやソフトドリンクが飲み放題で、Wi-Fiとコンセントがあります。

あとソファがふかふかです。

個人スペースがある空港もあるので、ただ休憩するだけでなく、PCを使って作業する環境としても最高すぎます。

空港のラウンジはゴールドカードを持つ全ての人におすすめしたい場所空港のラウンジは利用しているでしょうか?ぼくは空港へ行くたびに利用していますが、閑散としていることが多いです。ラウンジはゴールドカードと航空券を持っていれば利用できます。本記事では、空港ラウンジの使い方やメリットなどを書いた記事となっています。...

 

ギリギリまでラウンジでゆっくりしたところで、いよいよフライト。

九州旅はこれで終了です。




【九州ノープラン旅】5泊6日の一人旅で九州一周した感想

九州一周は一度してみたかったので、まず念願が叶ったことを嬉しく思います。

 

ノープラン旅は予測不能で楽しかったです。

明日どころか1時間後にどこでなにをしているかもわからない状況が続くので少し疲れますが、毎日が刺激的でした。

 

プランを立ててから行きたいと思うところができたので、いつになるかはわかりませんが第2弾をやりたいと思います。

今度は行きたいところを絞ったうえで少しのノープランを組み込んでみようと思います。

今度行きたいところメモ

福岡県:糸島市
佐賀県:唐津市
長崎県:五島列島
熊本県:阿蘇市
大分県:中津市
宮崎県:日向市
鹿児島県:指宿枕崎線、屋久島

travel-belongings
旅行の持ち物は必要最低限にしよう【9泊10日でもバッグ一つ可】旅行の持ち物は必要最低限にすることをおすすめします。「そんなこと言われなくてもわかってるよ」と思うかもしれませんが、案外無駄なものばかりを持っていってる人が多いように思います。ぼくからしたらスーツケースを持っている人は「この人荷物が多いな」と思ってしまいます。...