会社員

グッドポイント診断2回目をやってみた結果【1回目とは違う結果に】

good-point-diagnosis

 

どうも、まさき(@sawa_masaki_)です。

グッドポイント診断を一回受けたことがあるけど、もう一回受けたいと思ったことはありませんか?

グッドポイント診断は、リクナビネクストのアカウントを作り直すことで受けられます。

同じアカウントで2回受けることはできませんのでご注意ください。

 

本記事では、グッドポイント診断2回目を受ける手順と、2回受けた結果の違いを解説していきます。

 

グッドポイント診断2回目を受けるためには

グッドポイント診断2回目を受けるためには、リクナビネクストのアカウントを作り直す必要があります。

 

別のメールアドレスが必要

今まで使っていたメールアドレスとは別のアドレスが必要になります。

 

グッドポイント診断 登録

もし同じメールアドレスを使った場合「ご登録済みのリクルートID」として表示され、ログインページへ誘導されてしまいます。

下の「別のメールアドレスで登録する」より登録が必要になります。

 

もし個人情報の一致などが理由で新規アカウントを作成できない場合は、元のアカウントそのものを削除する必要があるかもしれませんのでご注意ください。

 

 

グッドポイント診断2回目をやってみた結果

グッドポイント診断2回目の結果

グッドポイント診断2回目の結果は以下の通りです。

グッドポイント診断 結果
  • 親密性
  • 感受性
  • 冷静沈着
  • 受容力
  • 柔軟性

それぞれの項目に詳しい解説があります。

こちらはかなり参考になりますし、概ね当たっているように思いました。

詳しい結果は以下の記事に書いています。
>>グッドポイント診断は当たらない?やってみたら超参考になった件

 

1回目とは若干違う結果に

グッドポイント診断 結果2018 グッドポイント診断 結果2018_2

※全画面キャプチャを忘れてしまってました。

こちらは2018年8月18日に診断した結果です。

  • 感受性
  • 親密性
  • 冷静沈着
  • 悠然
  • 受容力

 

2回目(2019年4月4日診断)の結果を再掲します。

  • 親密性
  • 感受性
  • 冷静沈着
  • 受容力
  • 柔軟性

「悠然」が抜けて「柔軟性」が加わっており、順番も微妙に変わっています。

マッチ度が高い順に並んでいるんですかね…?

 

2回目の診断で新たな強みがわかるかも

1回目と2回目の間には約7ヶ月半の期間が空いています。

7ヶ月半の間に自分の強みが少し変わったということになります。

とはいえ、かつて結果に出ていた「悠然」が完全に消えたわけではなく、今回新たに出た「柔軟性」は第6の強みという感じに捉えればいいですね。

期間を空けて診断し直してみると新たな強みがわかるかもしれませんね!

 

 

good-point-diagnosis-not-hit
グッドポイント診断は当たらない?やってみたら超参考になった件『グッドポイント診断は当たらない』という意見をたまに聞きますが、やってみたら超参考になりました。自分の強みがわかり、今の仕事との向き合い方や転職を考えるヒントにもなります。なお、グッドポイント診断は無料です。...