スポンサーリンク

ミニマリストがデジタルノマドを目指す理由

デジタルノマドお金
俺はデジタルノマド になる!
この記事は約4分で読めます。

どうも、まさきです。

ダンボール3箱分の持ち物と月5万円の生活費で暮らしているミニマリストです。

いきなりですが、僕の紹介をデジタルノマドを目指すミニマリストまさきに訂正しました。

常にまさきのブログを利用している読者様はご存じだと思いますが、以前まさきブログは節約、断捨離を主題にしていました。

これからは節約と断捨離をベースにして一月30万円を稼ぎ,デジタルノマドになる過程を共有し、読者様にもう一つのライフスタイルを提案したいと思います。

デジタルノマドとは

デジタルノマドとはデジタル(Digital)+ノマド(Nomad:遊牧民族)の合成語です。

つまりデジタルノマドとはパソコン、スマホ、タブレット等のデジタル設備を持ち、場所に縛られずに仕事をして生きて行く一族を意味します。

デジタルノマドになるデメリットと現実

すべてのことには両面性があり、良い所があれば悪い所があります。
憧れのデジタルノマドも注意すべき所がありますので本気でデジタルノマドを考えている方は是非一度確認してください。

不安定な収入

サラリーマンと比べてブログ収益はバラツキがあり、実際に成功している人は上位5%程度である。

信用が低い

サラリーマンはバックグランドに会社があるのでクレジットカードやローン審査に通り易いが、デジタルノマドは言い換えれば個人事業主なので信用度が比較的に低い。

スポンサーリンク

ミニマリストまさきがデジタルノマドを目指す理由

ミニマリストとデジタルノマドは相性が良い

ミニマリストになるとコントロールできる時間が驚くほど増えるので記事を書くことができる。

自分の力で生きて行くため

最近は終身雇用制度が無くなるという噂もあるので会社で渡されたマニュアルと名刺が無いと何もできないという現実に不安を感じます。
僕の場合は働くことは嫌いではないが、会社のため働くより、自分自身をブランド化し、自分が好きなことを好きな場所で好きなだけできるというのが一番大きなメリットだと思います。

旅が好きだから

世界一周する夢があるのでデジタルノマドになりたいです。

デジタルノマドの弱点をカーバできると思うから

  1. 最初は副業としてスタートし、安定収入が30万になるまで努力する。
  2. クレジットカード等は事前に申請する。
スポンサーリンク

デジタルノマドになるまでの計画

Step 1.  先ずは就職する

定期的に収入を得る手段として就職が一番だと考えてます。

就職サイトはいろいろありますがリクナビNEXTリクルートエージェント

が一番効率が良いと思いました。

下記の記事を参考にしてください。

グッドポイント診断2回目をやってみた結果【1回目とは違う結果に】
グッドポイント診断って当たらないの? いきなり結論を書くと、ほぼ当たってました。 グッドポイント診断を一回受けたことがあるけど、もう一回受けたいと思ったことはありませんか? グッドポ...

Step 2.  副業をスタートする

会社員になると基本19時間拘束されてますが、(勤務8時間+休憩1時間+移動2時間+睡眠8時間)

残り5時間(勝負の時間)がありますので、この5時間で副業をスタートします。

副業につきましてはまた別記事で紹介したいと思います。

Step 3.  副業で月30万円稼ぐまで諦めない

実際にここが一番難しいところだと思います。ほとんどの

方が半年間~1年間続いて収入が月1万円ぐらいで時間効率が悪いと考え辞めてしまいます。副業として安定収入を得るとは不動産を所有するという考え方と同じく、一戸建てを作り、家賃収入を得るというイメージです。月30万円の継続収入を家賃収入に例えると約4000万円~6000万円の不動産を所有することになります。なので勿論ベテランの方だと半年以内でも達成可能だと思いますが、現実的には1年~3年の長期プロジェクトになる覚悟で始めたほうが良いと思います。ということで安定収入を得るまでは会社に勤めることを強くお勧めいたします。

無職方はリクナビNEXTリクルートエージェントにまず登録してみましょう!

Step 4.  お金から解放され自由の身になる

最近やりたいことをやったほうがパフォーマンスも上がるし、楽しく生きていけるというコメントをする人が多くいますが、それは継続収入があるという前提での話です。自分自身で収入を得る手段をゲットしてからは新たな世界が見えると思います。焦らず、落ち込まず、夢に向かって頑張っていきましょう!

結論

本記事ではデジタルノマドのリスクとメリットについて説明し、僕がデジタルノマドを目指す理由について述べました。本記事をご覧になっている方は是非デジタルノマドのメリットだけではなくデメリットと現実も見て自分自身で決めた方が良いと思います。

タイトルとURLをコピーしました