ミニマリスト

【ミニマリズム】旅行の持ち物から自分が必要としているものがわかる【生活をシンプルにすることも可能】

what-you-need

 

どうも、まさき(@sawa_masaki_)です。

 

自分が本当に必要だと思うもの。

その究極的な答えは「旅行の持ち物」にあると思います。

なぜなら、旅行の持ち物は本当に必要としているもの以外は持っていかないからです。

 

本記事では、自分が本当に必要としているもの、本当に無くてはならないものは何かを「旅行の持ち物」という観点から模索してみたいと思います。

 

旅行の持ち物から自分が必要としているものがわかる

旅行に無駄なものは持っていきませんよね。

旅行で持っていけるものは限られているので、パッキングするときはものを取捨選択しているはずです。

この行動こそ『自分に必要なもの』を見つけ出す行動そのものです。

 

旅行の持ち物は本当に必要なものしかない(はず)

旅行はできるだけ身軽な状態で行きたいですよね。

そうするためには、持ち物を厳選する必要があります。

 

例えば旅行に持っていく服を選ぶとき「必要な枚数」と「どの服を持っていくか」で悩みませんか?

「○泊するから○枚持っていれば大丈夫かな?」

「○枚あればいいけど、どの服を持っていこうかな?」

服を選ぶときはこのようなことを考えているはずです。

 

この時間こそ、自分にとって最も必要な服を選んでいる瞬間なのです。

つまり、この時に選んだ服は自分にとって本当に必要な服であって、それ以外の服は究極なくても困らない服ということになりませんか?

日常生活に置き換えると全てが当てはまるとは言えませんが、何枚かは不要だと思う服が出てきても不思議ではないと思います。

このことは次の項目で解説します。

 

旅行の持ち物を選んでわかること

旅行の持ち物を選び終わったら、旅行に持っていかないものは日常的に必要としているものか?と考えることができます。

 

例えば「3泊するから服は4枚持っていれば大丈夫だ」と思ったとします。

その考えを日常生活に当てはめるとどうなるでしょうか?

「3日に一回は洗濯をするから服は4枚持っていれば大丈夫」という考えになります。

つまり、自分にとっての必要最低限がわかるようになります。

 

『必要なもの』×『必要最低限』=『ミニマリズム』

ここまでで『自分が必要としているもの』と『自分にとっての必要最小限』がわかりました。

このような思考を別の言葉で言うと『ミニマリズム』です。

 

ミニマリズムとは、一言でいうと『最小限主義』という意味です。

旅行の持ち物を『最小限』に留めようとすると、それは無意識のうちに『ミニマリズム』を考えているということになります。

 

ミニマリズムという考えは、旅行のときに最大限の力を発揮するのかもしれませんね。




ミニマリズムを理解して本当に必要なものを把握しよう

で、本記事で言いたいことは何か。

それは、ミニマリズムを理解して本当に必要なものはなにかを把握しようということです。

 

無駄にものを持っていると、次から次へとものを集めてしまうという人がいます。

その中には”無駄なもの”も含まれているかもしれません。

なぜそうなってしまうのか。

それは、自分にとって必要なものが理解できていないからです。

逆の言葉で言うと、不要なものが理解できているということになります。

 

必要なものがわかっていれば、無駄なものは排除(持たないように)しようとします。

なぜなら、無駄なものは持っていても何にもならないし、排除することで生活がシンプルになるからです。




旅行の持ち物からミニマリズムを体感して生活をシンプルに

本記事では旅行の持ち物から必要なものがわかるという話をしました。

そう考えると、自分にとって本当に必要なものは意外と多くないことにも気づくはずです。

もし旅行に行くなら、これはなぜ持っていくと決めたのか、逆になぜ持っていかないと決めたのかを深掘りしていくことで、自分が本当に必要なものがわかるはずです。

 

そこからミニマリズムがどういうものかを体感し、日常生活のレベルに落とし込むことで、生活にミニマリズムを取り入れることができます。

ミニマリストになりたいと思ったら実践したい7つのこと
ミニマリストになりたいと思ったら実践したい7つのこと「ミニマリストになりたいけど、何をすればいいのかわからない」というお悩みにお答えします。本記事では、具体的にどのようなステップを踏めばミニマリストになれるのかを解説しています。...