資産運用

WealthNavi(ウェルスナビ)は資産運用初心者におすすめ【20代でも簡単】

WealthNavi(ウェルスナビ)

 

ウェルスナビってどうなの?
資産運用やったことないけど大丈夫?

結論から言うと、ウェルスナビは資産運用初心者に大変おすすめです。

 

 

どうも、まさき(@sawa_masaki_)です。
ウェルスナビ 実績1

僕は2018年7月からウェルスナビを利用しています。

現在は合計14万円を運用しており、+3,220円の含み益になっています!

ウェルスナビを始めたのは2018年の7月末ですが、最初に入金してからほぼ手を加えていません(厳密には途中で積み立てを止めましたが、それだけです)。

 

 

ウェルスナビ キャンペーン

ウェルスナビでは現在、新規利用者に限り3ヶ月分の手数料が実質無料になるキャンペーンを実施中です!

ウェルスナビは取引できるようになるまで少し時間がかかるので、早めに登録しておかないとキャンペーン対象期間(2019/5/31)までに手数料無料の恩恵にあずかれない可能性があります。

※キャンペーンの対象になるには5/31までに資産運用を開始する必要があります。
 登録だけではキャンペーン適用になりませんのでご注意ください。

 

 

本記事では、ウェルスナビの魅力を完全初心者向けに紹介していきます。

WealthNavi(ウェルスナビ)とは?

ウェルスナビとは、ロボアドバイザーが全自動で資産運用してくれるツールです。

資産運用といえば、相場の動向を確認しなきゃいけないというイメージがあるかもしれませんが、ウェルスナビではこれらの作業が一切必要ありません。

お金を入金してからは完全放置で資産運用できる優れものです。

ロボアドバイザー

コンピューターが自分に合った投資スタイルやポートフォリオをアドバイスしてくれるツールのことです。

ウェルスナビではこれらを完全自動でやってくれるので、コンピューターが勝手に資産運用してくれるものだと思ってください。

 

ウェルスナビは、ロボアドバイザーの資産運用ツールでは利用者数No.1なので信頼性も担保されています。

「ロボアドバイザーといえばウェルスナビ」という声もよく聞くほど人気のツールです。

 

 

WealthNavi(ウェルスナビ)のメリット

  • 完全自動で資産運用できる
  • 投資の知識はいらない
  • 運用実績、利用者数共にNo.1
  • 特定口座(源泉徴収あり)なら確定申告不要
  • アプリで確認できる

 

完全自動で資産運用できる

ウェルスナビ 自動

ウェルスナビは完全自動で資産運用できます。

株やFXのようにチャートを眺めながら取引する必要はなく、全てロボアドバイザーにお任せすればOKです。

 

たまに確認しておいた方がいいかも

いくら完全自動で運用してくれるとはいえ、たまには確認しておいた方がいいでしょう。

あまりに放置したらウェルスナビに投資したことを忘れてしまうかもしれません。

株価・債権・金・不動産などに基づいて資産運用するので、世界的にショックを与えるニュースがあったら運用額が普段より上下している可能性があるので一応確認しておいた方がいいかもしれません。

 

投資の知識はいらない

投資の知識は無くても問題ありません。

ウェルスナビ内でトレードすることはありませんし、何か知識が欠けているからといって利益が下がるということもありません。

ロボアドバイザーが機械的に資産運用してくれるので、むしろ人間が介入する隙がないと行った方がいいかもしれません。

 

運用実績、利用者数共にNo.1

ウェルスナビ

ウェルスナビは、ロボアドバイザーの資産運用ツールでは運用実績・利用者数No.1です。

大事な資産を預ける先は、当然ですが信頼性が担保されているに越したことはありません。

資産運用初心者はどのサービスを使うか迷うと思いますが、まずは実績と利用者No.1のウェルスナビを選んでおけば間違いないと思います。

 

 

特定口座(源泉徴収あり)なら確定申告不要

登録時に特定口座を指定すれば確定申告が不要になります。

口座の種類
  • 特定口座(源泉徴収あり):確定申告は不要(年間取引報告書の作成も不要)
  • 特定口座(源泉徴収なし):確定申告は必要(年間取引報告書の作成は不要)
  • 一般口座:確定申告は必要(年間取引報告書の作成も必要)

 

よく分からないときは源泉徴収ありの特定口座を選んでおけばいいの?

よく分からないときほど源泉徴収ありの特定口座を選んでおくことをおすすめします。

源泉徴収ありの特定口座を選べば確定申告も年間取引報告書も全部ウェルスナビがやってくれるので、むしろ安心できます。

 

アプリで確認できる

ウェルスナビ アプリ

ウェルナビには公式アプリがあります。

資産運用の状況を手軽に確認できるのは嬉しいですね。

とても見やすいのでおすすめです。

WealthNavi(ウェルスナビ) で全自動の資産運用を

WealthNavi(ウェルスナビ) で全自動の資産運用を

WealthNavi Inc.無料posted withアプリーチ

 

WealthNavi(ウェルスナビ)のデメリット

  • 始めるまでに時間がかかる
  • 最低投資額は10万円から
  • 元本割れの可能性がある

 

始めるまでに時間がかかる

ウェルスナビは登録から運用開始までに約1週間ほどかかります。

 

ウェルスナビ キャンペーン

冒頭で紹介した3ヶ月分の手数料無料キャンペーンは、2019年5月31日までに運用を開始しないとキャンペーン適用になりません。

お得に始めたい方は、なるべく早めに無料登録しておくことをおすすめします。

 

 

初期投資額は10万円から

ウェルスナビに必要な初期投資額は最低10万円です。

10万円が高いと思うかは人それぞれですが、すぐ出せるような金額ではないと思います。

お金を銀行に眠らせて年間0.001%の利子を確実に受け取るか、少しリスクを負ってウェルスナビに投じてみるか。

ウェルスナビを始めるかどうかは、このあたりの考え方次第かなと思います。

 

元本割れの可能性がある

ウェルスナビに資金を投資すれば将来安泰…

残念ながら、そんな甘い話はありません。

 

ウェルスナビはあくまで資産運用なので、元本割れを起こす可能性があります。

資産運用は余裕資金で行うことが鉄則なので、間違っても全財産を投じるようなことはしないようにしましょう。

 

WealthNavi(ウェルスナビ)運用実績

みんなの実績

2018年末に株価暴落を受けた時は下がりましたが、それからは徐々に上がっています。

中には+8%を出している方もいますね。+8%はすごいです。

 

僕の実績

ここからは、僕のウェルスナビ運用実績を書いていきます。

ウェルスナビ 実績1 ウェルスナビ 実績2

2019年5月3日現在の資産状況です。

+3,220円の含み益になっており、+2.3%です。

資産を銀行からウェルスナビに移しただけで勝手に3,220円増えたと考えるとすごいことだと思います(途中マイナスの期間もありましたが)。

 

WealthNavi(ウェルスナビ)まとめ

ウェルスナビは資産運用初心者に大変おすすめです。

無料登録後に資金を銀行口座からウェルスナビへ移動させたら基本完全放置でOKです。

 

いつかは資産運用やりたいな

と思っている方は、この機会に始めてみましょう!

会員登録は3分くらいで終わりますし、これ以上チャンスを逃し続けてはもったいないですよ!