Amazon

【全部返品可】Amazonプライムワードローブの使い方から返品までを解説

prime wordrobe

 

プライムワードローブってなに!?
使い方から返品までを教えて!!

このようなお悩みを持った方に向けた内容になっています。

 

どうも、まさき(@sawa_masaki_)です。

Amazonでファッション商品を買うとき、

サイズが合わなかったらどうしよう…
思っていたのと違ったらどうしよう…

などの悩みはありませんか?

この悩みを解消してくれるのが『プライムワードローブ』というサービスです。

 

本記事では、プライムワードローブの使い方から返品までの流れを解説していきます。

Amazonプライムワードローブとは

prime wardrobe(アマゾン プライムワードローブ)とは、自宅で試着して気に入ったものを購入し、その他は返品できるサービスです。

  • サイズが合わなかった
  • 思っていたのと違った

というミスマッチが発生したときには大変助かります。

 

試用期間は7日間

試着ができるのは何日間ですか?

注文した商品の配送が完了した翌日から、最長で7日間ご自宅で商品を試着できます。

よくある質問についてより

プライムワードローブの試用期間は、商品の配送が完了した翌日から7日間です。

つまり、不要なものは商品が届いて7日以内に返品手続きを完了させて返品しなければなりません。

 

商品代金の請求は購入・返送の手続き終了後

商品代金はいつ請求されますか?

ご購入・ご返送のお手続きを完了した時点で請求されます。試着期間の終了前に注文履歴からご購入・ご返送のお手続きを行わなかった場合、試着期間終了の翌日にすべての注文代金が自動的に請求されます。手続きが完了しておらず請求が発生する可能性がある場合は、試着期間終了前にEメールにてお知らせいたします。

よくある質問についてより

商品代金の請求は、試用期間(7日間)以内に商品の購入・返品の手続きが完了した時点で行われます。

なお、手続きを行わなかった場合は自動的に全額請求されますのでご注意ください。

この手続きは非常に簡単なもので、30秒もあれば終わります。

詳しくは後述します。

 

屋外での使用はNG

試着はどのように行う必要がありますか?

試着の際は商品タグをつけたまま行ってください。お届けした商品は室内での試着は可能ですが、屋外では試着をしないでください。返送の際は、商品タグをつけた状態で返送してください。

よくある質問についてより

よくある質問にも記載されている通り、屋外での試着(実用)はNGです。

本サービスは『試着』するためにあるので、サービスの本質を履き違えないようにしましょう。

 

Amazonプライム会員でないと利用できない

プライムワードローブは、Amazonプライム会員でないと利用できません。

Amazonプライムはお急ぎ便の無料利用やプライムビデオなどを使えて年額3,900円です(月額400円プランもあります)。

 

 

Amazonプライムワードローブの使い方

ここからはプライムワードローブの使い方を解説します。

①商品を選ぶ

商品の選び方

プライムワードローブでは、注文できる商品とできない商品があります。

prime wordrobe1

上記画像のように「prime wardrobe」という表記がある商品のみプライムワードローブを利用できます。

探すのが大変な場合はこちらのリンクから探すと、ワードロープ対象商品のみ検索することができます。

 

商品は3〜8個まで

一度に何点の商品を試すことができますか?

最低3商品から、最大で8商品まで試すことができます。同一の注文内でサイズや色が同じ商品を複数注文することはできません。

よくある質問についてより

一会計で注文できる商品は3〜8個までです。

1個や2個では利用できませんのでご注意ください。

 

②試着

試着・商品確認

prime wordrobe4 prime wordrobe5

商品が届いたら試着です。

今回はバックパック3つを注文したので、試着というよりは商品のスペック確認でした。

 

同梱物

同梱物は主に3つあります。

  • 商品
  • 着払い伝票
  • 返送先記載の用紙
prime wordrobe6 prime wordrobe7

商品以外には、返品用の着払い伝票と返送先記載の用紙が入っています。

返送先が記載されている用紙は返送時に必要になりますので、間違えても捨てないようにしましょう。

 

③購入・返送の手続き

購入履歴から手続きする

Amazonの注文履歴より、商品を購入するか返品するかの手続きをします。

こちらは30秒ほどで終わるので、難しいことはありません。

 

prime wordrobe8

このような画面になったら、各商品の「購入」か「返送」をクリックします。

「返送」をクリックすると、返送する理由を聞かれるので、該当の項目をクリックします。

その後画面右上の「購入を確定する」をクリックして手続きは終了です。

この時点で商品代金の請求がきます。

 

全部返品することも可能

prime wordrobe9 prime wordrobe11

全部返品することも可能です。

その場合は画面右上のところが「返送を完了する」に切り替わりますので、クリックして手続きは終了です。

 

④返品

返品に必要なもの

プライム・ワードローブで返送する際には何を同梱すれば良いですか?

商品お届け時の箱に、①返送したい商品(商品タグをつけたまま入れてください)、②パンフレットに同封されている「返送先」と記載された用紙を入れてください。

よくある質問についてより

商品を返品するときに必要なのは以下の2点です。

  1. 返品したい商品
  2. 返送先記載の用紙

この2点を入れ、伝票に送り主の情報を記載すればOKです。

 

梱包にガムテープは不要

prime wordrobe10

ちなみに、ダンボールを梱包する際はガムテープが不要です。

なぜなら、送られてきたダンボールにテープがついているからです。

Amazonさん親切すぎますね…

 

返送方法

①返送したい商品をお届け時の箱に入れてください。 箱の粘着テープを剥がして梱包し、付属の返送用ラベルを貼付して返送してください。
※返送用ラベルに返送先住所が印字されていない場合は、「返送先」と記載された用紙の住所を書き写してください。

②最寄りのコンビニ・配送会社などを利用し、ご返送ください。

※プライムワードローブ返品画面より

上記引用の②のところに注目してください。

②最寄りのコンビニ・配送会社などを利用し、ご返送ください。

との記載があります。

つまり、返品の手続きができても配送手配までは行ってくれません。

付属の着払い伝票はクロネコヤマトの伝票なので、コンビニに持っていくときはクロネコヤマト対応の店舗を利用するようにしましょう。




Amazonワードローブを使って不安のない買い物を

Amazonでファッション商品を買うとき、

サイズが合わなかったらどうしよう…
思っていたのと違ったらどうしよう…

という不安があるのではないかと思います。

プライムワードローブはそれらの不安を解消させてくれます。

 

最後に繰り返しですが、プライムワードローブはAmazonプライム会員でないと利用できませんのでご注意ください。