Amazon

Amazonのセールを予測できるツール『Keepa』が超便利だった

keepa

 

Amazonのセールを予測したり通知してくれるツールってないのかなぁ…

実はあるんです。

 

どうも、まさき(@sawa_masaki_)です。

Amazonのセールは予想できるということを知ってましたか?

Keepa』というツールを使うことで可能になります。

 

本記事では『Keepa』の使い方を中心に書いていきます。

『Keepa』とは

Keepa』とは、Amazonで取り扱っている商品の価格推移がグラフでわかるツールです。

主にせどりをしている方の中で人気のツールですが、普段の買い物で使うときにも大変便利です。

使用できるブラウザはChrome、Firefox、Opera、Edgeのみとなっています。

もちろん無料です。

『Keepa』インストール




『Keepa』でできること

Keepa代表的な使い方は以下の2つです。

  1. 商品の価格推移を表示
  2. 商品をトラッキング(セール前に通知)

 

商品の価格推移を表示

keepa1

こちらの画像はニンテンドースイッチを引用したものです。

keepaをインストールすると、商品欄の下にこのようなグラフが出てきます。

グラフの上にポインタを置くと、そのときの価格が表示されます。

画像でいえば2月6日 20:30時点での価格です。

  • Amazon(『この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。』と書いてある商品)
  • 新品
  • 中古

の3つのカテゴリが表示されていますが、必要に応じて右の項目にチェックを入れると一緒に表示してくれます。

表示期間を指定したい場合は、画像右下の「期間」から指定ができます。

 

このように、価格推移が確認できるのがKeepaの魅力の一つです。

 

商品をトラッキング

keepa2

こちらの画像はBluetooth イヤホンを引用したものです。

赤い丸のところがセール価格のところです。

わりとこまめにセールになっていることがわかります。

ここまで頻繁にセール価格になる商品は少ないですが、運よくこのような商品に出逢えたらいつが買い時かある程度わかります。




 

keepa4

欲しい商品をトラッキング(登録)して価格を設定することで、その価格よりも値段が下がるときに通知してくれます。

その手順は上記の画像の通りです。

  1. 「商品のトラッキング」を押す
  2. 価格を設定する
  3. 「トラッキング開始」を押す

❶と❸はクリックするだけです。

 

❷の価格設定について少し深掘りします。

ここでは、設定した価格を下回る価格でセールが始まるときに通知してくださいねという設定をします。

つまり、仮に5,000円で設定した場合、5,000円以下の価格で販売されることになったら通知してくれるということになります。

 

例えば今回例に出しているのBluetoothイヤホンの場合、以前のセール価格は4,780円でした。

なので、次のセールを狙うときは念の為少し高めの5,000円で設定しておけばOKです。

もしかしたら次は4,980円のセールかもしれないですからね。

少し高めの価格で設定するのがポイントです。

もっと詳細に価格設定をしたいなら、過去のセール価格を全て見たうえで考えることをおすすめします。

 

 

keepa2

通知の方法も様々で、メール、ツイッター、フェイスブックなどに通知が行くように設定できます。




『Keepa』を使ってAmazonを使い倒そう

以上『Keepa』のご紹介でした。

このツールは無料なので、一度お試ししてみてはいかがでしょうか。

使いこなせるようになるとAmazonでの買い物が上手になれますよ。

『Keepa』インストール