【誰でも簡単】たった5分で1000円もらえる錬金術

数十円、数百円単位の節約は意味ない?いや、大ありですw

この記事は約3分で読めます。

「数十円、あるいは数百円単位の節約は意味ない」

そんな言葉を聞いたことはないでしょうか?

僕の意見としては、意味は大ありだと思います。

 

確かに一回きりの節約ならあまり意味ないかもしれないけど、これは長期的に考えたいところ。

  • 10円の節約を毎日すれば、年間3,650円の節約。10年後には36,500円の節約。
  • 100円の節約を毎日すれば、年間36,500円の節約。10年後には365,000円の節約。

毎日節約できるかはさておいて、理論上はこのような計算になる。

2日に1回しか買い物しない場合でも、10円の節約なら年間1,825円、100円なら年間18,250円の節約になる。100円単位ならバカにできない金額だと思いませんか?

たかが10円…なんて考えてしまうのは長期的目線がないから。このような思考をクセづけたら長期的には大きな節約になるんです。

コツコツ節約は非常に価値の高い行為。

 

「いやいや、節約ってそんな簡単なもんじゃないでしょ?」

と思うかもしれないが、結構簡単にできる。

スーパーで価格を比較したことは誰でも一度はあると思うけど、それをすれば毎回10円くらいの節約は簡単。

 

毎回10円単位で節約する方法は簡単。普段の買い物メニューを見直してみましょう。

たとえばいつも買ってるヨーグルトよりも10円安いものがあれば、今度からそちらを買うようにする。これだけで毎回10円節約。これを10品やると100円の節約。つまり年間36,500円もの節約につながる。

 

さらに大きな金額を節約するなら、格安SIMに乗り換えるなどがおすすめ。最近は大手キャリアも格安で提供し始めたので、多くの人が恩恵を受けられるでしょう。

ほとんどの人は「安くなった!ラッキー♪」としか思わないかもしれないけど、これを機に「他に安くできるところはないか?」と考えてほしいんですよね。携帯料金以外にも見直せるポイントは山ほどあるから。

たとえば光熱費。もっと上を見るなら家賃。ここでは詳しく言わないけど、これらもやろうと思えば減らせる固定費。こういったものはできる限り少なくしておくに越したことはない。

 

「他人から羨まれたい」という理由でバカ高い賃貸に住む人もいるけど、それはただの自意識過剰。周りはそんなに気にしてない。普通の一般人がセレブの影響を受けすぎても破滅するだけだからよろしくないと思う。こういった思い込みはさっさと捨てた方がいい。もしくは地獄の思いをしながら相応の収入を得られるようになるか。

どうしても他人の目が気になる人は『地平線を追いかけて満員電車を降りてみた』を読んでほしい。そもそもあなたに高級賃貸は必要ないという新発見があるかもしれないから。

 

話が逸れたので戻すと、数十円、数百円単位の節約は決して無駄ではないし、ちょっとした工夫でできる。

 

でも最強なのは、何も買わないこと。

たとえば100円のスナック菓子を買いたくなった場合、我慢すれば100円の節約になる。スナック菓子は体に悪いから…とか、デメリットを考えると案外できる。

外食を我慢するのも効果的。800円のラーメンを我慢して、150円のインスタントラーメンにしたら650円も節約できる。どうしても食べたいなら、せめて「これは浪費だ」と理解しながら食べてほしい。

そもそもお金を使わないのが最強です。

 

たまに100円OFFクーポンとか見るけど、あれってめちゃくちゃお得なんですよ。

「100円ごときでみみっちい…」なんて声もあるかもしれないけど、そんなのは無視してOK。どうしても高いお金を払いたい事情がない限り、使えるものは使うに越したことはない。まぁクーポン使うことが目的になったら本末転倒なので注意したいところ。

 

今日も僕はスーパーで十円の節約に勤しむのです…

タイトルとURLをコピーしました